木津川市の育児総合情報サイト きづがわ子育てinfo.

閉じる
閉じる

話題のキーワード

年齢別

問題解決

驚異の台風一夜明け……避難所リポート。(木津川市加茂)

2018.09.05

by. かわさき あき

きづがわ子育てinfo.
ママライターの かわさき あき より、

昨日の避難所レポートですショボーン
~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※
木津川市加茂町にある避難所、

加茂小学校に子供たちと行ってきました。

9月4日の台風21号。
木津川市はお昼から影響を受ける予想。
学校は休校。

9時から避難所が開設。

1時間毎の天気予報を朝に再チェック。

曇りの時間帯を利用して、
子供と私で加茂エリアの避難所となる

加茂学校へ。

体験したことがない事は分からない。
お父さんがいるとは限らない。
簡単に荷物をまとめたら、出発!!

・家からのルート確認(危険箇所チェック)
・所要時間確認
・避難所の確認(トイレなど)

うちは、

7歳-5歳-3歳なので何をするにも
少し時間がかかります。
   《やってみて思ったこと》
◎実際に動くことで、
自分ごととして考えたり見たりすることが
出来ました。
私が行った10時の時点で、5人ほど避難されていました。《分かったこと》

・家から20分程で到着。(三女は半分抱っこ)

・いくつか注意必要な坂道や交差点がある

・瓦やブロック塀、水路など要注意

体育館の避難所には和式トイレのみ(古い学校の場合要チェック)
飲み物、食べ物は少し設置がある
(小さい子供のものはない)
小さな子供がいる場合、
選択肢があるなら体育館より畳の部屋などが
ある避難所がよい

・子供のオモチャや絵本は必要

トイレに関しては、古い学校は和式のみの場合が多いです。

要チェックです。
子供連れの場合、どうするか
オムツや子供用トイレを持っていくなど)

考える必要があります。

どれくらいの広さなのかも実際に見てみないと分かりません。

加茂小学校の体育館は、

目が行き届く広さでした。

子供には音の出ないオモチャ、絵本などを忘れずに持って行きたいなと思いました。

和室のある避難所

(東部交流会館や当尾の郷会館など)の方が

小さい子供連れには良いと思います。

家からの距離などもありますので、事前に自分の避難する場所を想定して準備する必要があると思いました。

クーラーのない体育館なので扇風機を回していました。
見落としがちですが、停電はつきものです。
夏場はうちわや扇子など準備するのも良いかと思います。

子供の飲み物や食べ物は

「お母さんが持っているものが全て」です。
その意識があるかないかが、大きな違いになると思います。
今回の台風を通して、不安を感じた方は
『防災ママカフェ』を聴きに行ってみて下さい。9月21日(金)9時〜12時、アスピアやましろです。無料です。
申込みは、木津川市社協 0774-71-9559
※ 9/7 申込み締切りです。木津川市ではどんな災害が起こるのか。

子供を連れての被災がどんなものか、

何をすると良いのかなど全てママ目線の防災講座です。

新聞や雑誌にも取り上げられる程の人気講座です。

普通の防災講座とは全く違います。
子供のいのちを守るための、

たくさんのヒントがそこにはあります。

3人の子供の母として…今回の避難所体験を通して、防災意識の大切さを改めて感じました。

#タグ | , , , , , , , , , , ,

info. writer

アバター

かわさき あき

木津川市在住。3児の母。 結婚を期に木津川市に引っ越してきた。 知らない土地での初めての育児を経験したことから『孤独な育児をなくしたい』という想いをもった。 育児を通して、繋がりの大切さを感じたことから“人と人を繋ぎ、人と地域を繋ぐ活動”をしている。

コメントは受け付けていません。