木津川市の育児総合情報サイト きづがわ子育てinfo.

閉じる
閉じる

話題のキーワード

年齢別

問題解決

\防災情報/災害から子供を守るために

2018.06.25

by. かわさき あき

〜 災害から子供を守るために〜

大阪北部を震源とした地震、色々な事を感じたのではないでしょうか?
この1週間、また特に地震後の2、3日は大きな地震や余震に気をつけて下さい。東日本大震災、熊本地震の際は、最初の大きな地震は前震と判断され、その2日後に本震が発生しました。

まずは正しく知る→できることはしておく(=備える)ことが大切です。

以下の情報は、備災講座「防災ママカフェ」で伝えられているものです。
東日本大震災、熊本地震で被災したママ達の経験と知恵が詰まっていますので、ぜひご参照ください。親子とありますが、「自分と大切な人を守る」ために、どなたにも汎用的に活用できるものです。

* * * * *

「まいにちスクスク:親子で地震対策」(NHK Eテレ)

①親子で地震対策(1)地震発生!そのときとる行動
https://www.sukusuku.com/contents/173423
②親子で地震対策(2)地震がくる前にしておく備え
https://www.sukusuku.com/contents/173424
③親子で地震対策(3)地震がくる前にしておく行動
https://www.sukusuku.com/contents/173425
④親子で地震対策(4)地震発生後の生活ですること
https://www.sukusuku.com/contents/173426

災害時にはお母さんが判断して動く事が多くなります。
抱えるいのちの数が多いのも、私たちお母さんです。
今回の地震をきっかけに、何か一つでも行動できる事があればいいなと思います。

基本的にはどなたにも活用いただける情報ですが、特に赤ちゃん、小さなお子さんがいらっしゃる方、プレママの方はご一読ください

 

「ルナルナ」連載コラム
「子どものいのちを守れるママ&パパになる!」

 

その①「親のあなたにしかできないこと」
https://pc.lnln.jp/article/mtihp-0003163-html
その②「大地震発生!その時ママ&パパがすることは?」
https://pc.lnln.jp/article/mtihp-0003164-html
その③「地震の後、ママと子どもに起こることは…?」
https://pc.lnln.jp/article/mtihp-0003165-html
その④「大地震が来る前に、家族でしておきたいこと」
https://pc.lnln.jp/article/mtihp-0003166-html
その⑤「プレママへ、特に気をつけておきたい被災時のポイントと備え」
https://pc.lnln.jp/article/mtihp-0003167-html
その⑥「0歳の赤ちゃんのママパパへ、特に気をつけておきたい被災時のポイントと備え」
https://pc.lnln.jp/article/mtihp-0003168-html
その⑦「1~2歳頃のお子さんのママパパへ、特に気をつけておきたい被災時のポイントと備え」
https://pc.lnln.jp/article/mtihp-0003169-html
その⑧「3歳~幼児のママパパへ、特に気をつけておきたい被災時のポイントと備え」
https://pc.lnln.jp/article/mtihp-0003170-html

「災害時障害者のためのサイト」の紹介

災害は、年齢性別を問わずに襲ってきます。
時間も場所もいつ起こるかも分かりません。
もし、災害が起こったら…を想定して日頃から準備する事が大切だと思います。
「災害時障害者のためのサイト」があることをご存知ですか?
それぞれの障害別にカテゴリーが分かれています。
障害者を抱える方、支える方はもちろん、知識として皆さんが把握して頂ければ嬉しいです。
何かのお役に立てば幸いです。
↓↓↓

地震は備えることができます。
大切ないのちを守るために…この情報がお役に立てば幸いです。

info. writer

アバター

かわさき あき

木津川市在住。3児の母。 結婚を期に木津川市に引っ越してきた。 知らない土地での初めての育児を経験したことから『孤独な育児をなくしたい』という想いをもった。 育児を通して、繋がりの大切さを感じたことから“人と人を繋ぎ、人と地域を繋ぐ活動”をしている。

コメントは受け付けていません。